事件

山村留美乃さんのFacebookと顔画像「別れ話のもつれで逆上殺人か」京都市

事件

京都市下京区河原町通塩小路下ルの市営住宅に住む山村留美乃(やまむらるみの)さんが殺害された事件。山下さんのFacebookと顔画像について調べました。また犯人は交際相手で犯行理由は別れ話のもつれの可能性など動機を探っていきます。追記:山村留美乃さんの顔画像、アルバイト先が特定されました。

上野宝博の顔画像特定「食べ物の恨みで殺意がわいた狂気の顔」兵庫県宝塚市長尾中学校

上野宝博の顔「優しい先生演じるのに疲れ豹変か」極端な二面性が浮上!宝塚市長尾中学校柔道部

山村留美乃(やまむらるみの)さんのFacebook

山村留美乃さんのFacebookについて調べてみました。「山村留美乃」のアカウントでは見つかりませんでしたが、「山村るみの」で検索すると1件アカウントが見つかりました。

Facebookの内容を確認すると投稿はされていません。しかし、以前の勤務先に馬肉専門店 桜とMomijiと記載があり、こちらの店を調べると京都市内に店舗があることがわかりました。

山村留美乃さんの住所も京都市内であり、特定の確証は無いものの、条件的には近いことがわかりました。

山村留美乃さんの顔画像「優しくてかわいい子」

山村留美乃さんの顔画像について調べてみました。現在報道されている情報によると、山村さんの顔画像については公開されていません。近所の人の話によると、「近所付き合いはないけど、かわいいこだった」という情報があり、特に派手な生活をしていたという話もきかれません。

※写真はイメージです。

追記:山村留美乃さんの顔画像公開

24歳という若さの山村さん。こちらの市営住宅でひとり暮らしをしており、独身であることがわかります。

 

上野宝博の顔画像特定「食べ物の恨みで殺意がわいた狂気の顔」兵庫県宝塚市長尾中学校

上野宝博の顔「優しい先生演じるのに疲れ豹変か」極端な二面性が浮上!宝塚市長尾中学校柔道部

山村留美乃さん「別れ話からの逆上殺人か」合鍵を持つほどの深い仲

山村るみのさんは、首に刃物でつけられた大きな傷の他に10ヶ所を超える刺し傷がありました。また、部屋は施錠されており、物を盗まれたという痕跡はみられませんでした。山村さんは7階に住んでおり、さすがに7階からの侵入は困難かと思われます。だとしたら犯人は山村さんの部屋の合鍵を持っている間柄なのでしょうか。

おそらく交際相手との別れ話のもつれで、逆上からの殺人事件の可能性が高いと思われます。合鍵を渡すくらいだとしたらある程度の深い仲になっていたことは間違いないです。しかし、交際関係は長くは続かなかった。一方的な別れで気持ちを踏みにじられ、「相手との関係が破綻したら自分の人生は終わりだ」という気持ちに囚われ、相手の不幸を願い、最終的には相手を殺害してしまうという最悪の結末。

最近の事件だと、8月に東京中野区で美人パティシエの野口麻美さんが元交際相手に殺害されるという事件がありました。交際相手の男は別れた後もストーカー行為が止められず、野口さんを殺害した後に自殺しています。

 

野口さんを殺害した、元交際相手の高橋宏征34歳(当時)

犯人はまだみつからず山村さん殺害動機については不明ですが、いずれにしてもまだ24歳という若い命を奪った罪は重く、許せるものではありません。最近は防犯カメラも充実しており、犯人が逮捕されるのも時間の問題でしょう。新たな情報が入り次第追記していきます。

追記:山村留美乃さんのバイト先特定「サンリオキャラクターグッズの販売員」

山村るみのさんの仕事先について、「生前、山村さんはサンリオキャラクターグッズの販売店でアルバイトをしていました。姿が最後に確認されたのは今月5日、アルバイト先に出勤したときです。しかし10日と11日のシフトには姿を現さなかった。そして11日に変わり果てた姿で見つかりました」(地元紙記者)

山村さんは明るい性格で友人も多数いました。幼い頃に両親が離婚していますが、持ち前の明るさで山村さんを知る知人や近所の人は「本当良い子」と口を揃えて言います。

「彼女のとこは早くに両親が離婚して、父方に引き取られたんです。それでおばあちゃんが育ててたけどおばあちゃんも亡くなってしまった。そのあとは叔母が育てたみたいだけど、すぐそこにある児童館にずっと預けられていた状態だったと思います。それでも立派にひとり暮らしできるまでに成長したんだなあと思ってたんですけどね……。どうしてこんなことになってしまったのか」(山村さんを知る近隣住民)

上野宝博の顔画像特定「食べ物の恨みで殺意がわいた狂気の顔」兵庫県宝塚市長尾中学校

上野宝博の顔「優しい先生演じるのに疲れ豹変か」極端な二面性が浮上!宝塚市長尾中学校柔道部

山村留美乃さんが首に刺された傷あり死亡殺人事件京都市

京都市の市営住宅に住む24歳の山村留美乃さんが何者かに首や体を刺され死亡した事件概要です。

京都府警下京署は12日、京都市下京区河原町通塩小路下ルの市営住宅の一室で、住人のアルバイト山村留美乃(るみの)さん(24)が11日に遺体で見つかり、首などに刺されたような複数の傷があったと発表した。府警は殺人事件と断定し、12日午後1時に下京署に62人体制の捜査本部を設置した。遺体を司法解剖して詳しい死因を調べている。川瀬捜査1課長によると、現場は3LDKの部屋で、山村さん本人の寝室とみられる部屋で血まみれになって倒れているのを、親族が発見して110番した。Tシャツにショートパンツ姿で、着衣の乱れはなかった。山村さんは1人暮らしで、親族が駆けつけたとき、部屋は施錠されていたという。  血痕とみられる痕跡が、寝室以外にも一部あったが、犯行現場は寝室とみられる。現場から盗まれたような物は確認されていないという。  山村さんを巡るストーカーなどのトラブルなどは把握していないという。  山村さんの体には、首の左に刃物でつけられたとみられる大きな傷があったほか、他にも10カ所を超える刺し傷があった。凶器は刃物とみられるが、犯行に使われた凶器は見つかっていないという。  山村さんは10日と11日のアルバイトに来ておらず、11日に勤務先が遺体を発見した親族に連絡した。親族は合い鍵で山村さんの部屋に入ったという。  山村さんは布団の上に倒れていたという。

 

ニュースの木

コメント