恋とオオカミには騙されない恋愛リアリティ

恋とオオカミには騙されないルールまとめ!放送日はいつからで最終回も

恋とオオカミには騙されない

Abema TVシリーズ最新作「恋とオオカミには騙されない」のルール、放送日はいつからで、最終回についても紹介していきます。オオカミはどっちなのか新ルールについても!出演者メンバーもみていきましょう。

恋とオオカミには騙されない出演者メンバーとルール紹介「男女どっちがオオカミ?」
Abema TVシリーズ最新作「恋とオオカミには騙されない」の出演者メンバーをSNS(twitter・Instagram・Tik Tok)を合わせて紹介。ルールと今回はどっちがオオカミなのか説明していきます。

 

恋とオオカミには騙されない 新ルール「初のダブルオオカミか」

「恋とオオカミには騙されない」のルールはどうなっているのでしょうか。

今までのオオカミシリーズでは、男子メンバーか女子メンバーのどちらかがオオカミとして紛れていました。タイトルを見ても「オオカミくん」や「オオカミちゃん」と男女の区別がされており、どちらがオオカミかわかるようになっていました。しかし、今回のタイトルは「恋とオオカミには騙されない」と題され、”くん”も”ちゃん”もついていません。

プロモーションビデオをみると、全員のメンバーがオオカミの仮面を持っており、さらに男女問わずお互い指を差し合うなど、「あなたがオオカミ?」というジェスチャーがされています。現時点でわかることはここまでですが、おそらく今回は男女どちらにもオオカミが紛れているという可能性が高いです。

追記:恋とオオカミには騙されない 新ルール発表!

2月14日放送の恋とオオカミには騙されない第1話で、今回の新ルールが発表されました。それは、「恋をしないオオカミが一人以上いる。オオカミが男子側か女子側かは一切秘密。さらに、オオカミは男女どちらか一方だけに存在し、両方にオオカミがいるということはない。」というものです。当初噂されていた男女どちらにもオオカミがいるというのは間違いであり、オオカミは男女メンバーのどちらかだけになっています。また、オオカミ投票や、太陽LINE、月LINEなどはこれまでと同じになります。

恋とオオカミには騙されない いつから放送?全何話で最終回はいつ

オオカミ新シリーズ「恋とオオカミには騙されない」の放送日は、Abema TVで2月14日(日)22時より配信開始になります。全何話で最終回がいつになるのかは現時点では発表されていません。過去のオオカミシリーズの放送回数と最終回をみていきましょう。

・オオカミくんには騙されない(全7回)

2017年2月18日~2017年4月1日

・真夏のオオカミくんには騙されない(全10回)

2017年7月22日~2017年9月23日

・真冬のオオカミくんには騙されない(全9回)

2018年1月28日~2018年3月25日

・太陽とオオカミくんには騙されない(全12回)

2018年7月29日~2018年10月14日

・白雪とオオカミくんには騙されない(全12回)

2019年1月13日~2019年3月31日

・オオカミちゃんには騙されない(全12回)

2019年7月14日~2019年9月29日

・月とオオカミちゃんには騙されない(全13回)

2020年1月5日~2020年3月29日

・オオカミくんには騙されない(全12回)

2020年8月16日~2020年11月1日

・恋とオオカミには騙されない

2021年2月14日スタート

「月とオオカミちゃんには騙されない」では全13回の放送でしたが、最近は全12回放送が主流になっています。「恋とオオカミには騙されない」も全12回放送と仮定すると、最終回は5月2日ということになります。

恋とオオカミには騙されない ルール

オオカミシリーズでは、様々なルールが設けられています。基本的なルールを紹介します。

オオカミシリーズの基本ルール

オオカミシリーズでは「太陽とオオカミくんには騙されない」以降、メンバー全員が共同作業が課せられ、作業やデートを通してメンバーが親密になり、恋に落ちていくというものになります。しかし、出演メンバーの中には、絶対に恋をしない「オオカミ」が紛れ込んでおり、他のメンバーは相手がオオカミであることを見極めなければなりません。

ちなみに「オオカミ」もそうでないメンバーと同様に、相手にアプローチし気がある素振りを見せるので、相手側は惑わされてしまいます。「恋は盲目」と言われるように、相手がオオカミと信じたくない一方で、冷静な見極めも必要。信じた相手がオオカミであれば、恋が実ることはできません。

オオカミは最終告白まで正体がわからず、好きになった人がオオカミだったら、最終告白でオオカミだと明かされ失恋してしまうというパターン。しかもオオカミは一人とは限らず、2人以上いる場合もあります。

オオカミのカミングアウトは最終告白

オオカミくんの存在は最終告白まで、本人以外誰もわかりません。最終告白のときに告白される相手は全員オオカミの着ぐるみを着て、赤い風船を持ちます。オオカミだった場合は、告白された後、赤い風船を手放します。オオカミでなくても、告白を断るときは着ぐるみの頭の部分をとり、顔を出して断ります。また、オオカミでもなく相手の告白を受け入れるときは、赤い風船を相手に渡します。

オオカミシリーズ ルール「太陽LINEとは」

オオカミシリーズでは「太陽LINE」というものがあり、期間を通して一回だけ使えるものです。気になる相手をデートに誘いたいときなどに使います。しかし、このLINEはメンバー全員に送られるものであり、全員に知られてしまいます。気になる相手をデートに誘ったけど、他のメンバーが「私も行きます!」「俺も行く。」と返信がくることが多く、グループ行動になることもしばしば。

なので太陽LINEは、ここぞ!というときではなくとも、相手のことをもっと知りたいというときに使われることが多いです。ちなみに、「相談したいことがあります。」と送信すれば、他のメンバーも邪魔をしてはいけないと気を使うこともあるので、使い方を工夫すれば二人きりになるチャンスがあります。

オオカミシリーズ ルール「月のLINEとは」

太陽LINEと同じく、期間を通して一回だけ使える「月のLINE」というものもあります。月のLINEは誘った相手にのみ内容が知らされます。二人きりでデートしたい時や、相手に印象づけたいときに使われることが多いです。しかも内容は誘った相手にしか知らされませんが、誰が月のLINEを使ったかということはメンバー全員に知らされますので、気になる相手が自分に誘いが来ないときはモヤモヤしてしまいます。

ちなみにこの、「太陽と月LINE」はシーズン4の「太陽とオオカミくんには騙されない」以降に導入された制度。基本的にはデートに誘うものですが、男同士や女同士で話し合うために使われることもあります。

オオカミシリーズ ルール「赤いブレスレット作戦」

オオカミシリーズでは番組の前半に、「赤いブレスレット作戦」と呼ばれるイベントがあります。これは、男子が第一印象の女子に赤いブレスレットを渡し、気持ちを話すというもの。受け取った女子はオオカミではないことを確認します。複数の男子メンバーからもらえる女子もいれば、誰からもブレスレットをもらえない女子メンバーもいます。

「赤いブレスレット作戦」により、第1話から誰がどの子を気になっているのかだいたいわかることができるのです。

オオカミシリーズ 脱落者「オオカミ投票」と「落ちないで制度」

オオカミシリーズでは脱落者を決める「オオカミくん投票」というものがあり、番組期間の中盤で、最もオオカミと疑われるメンバーが投票により脱落し参加できなくなるという制度です。これはシーズン3の「真冬のオオカミくんには騙されない」以降導入された制度で、視聴者投票によって決められます。

脱落者が発表されるときは、メンバー全員が集められ、一人ずつ花火が打ち上げられます。打ち上げられた花火の色が赤だった場合は脱落、白だった場合は残ることができます。しかし、脱落者を復活させる「落ちないで制度」というものがあり、メンバーがミッションをクリアした場合に制度を使うことができます。

ちなみに、シーズン8の「オオカミくんには騙されない」では、一度脱落したマサが落ちないで制度を使うことができたのですが、実は自分がオオカミであったということをメンバーに知らせてしまい、失格になってしまいました。

恋とオオカミには騙されない メンバー紹介

Abema TVシリーズ最新作「恋とオオカミには騙されない」の出演者メンバーを紹介します。

恋とオオカミには騙されない出演者メンバーとルール紹介「男女どっちがオオカミ?」
Abema TVシリーズ最新作「恋とオオカミには騙されない」の出演者メンバーをSNS(twitter・Instagram・Tik Tok)を合わせて紹介。ルールと今回はどっちがオオカミなのか説明していきます。

女子メンバー

・吉田 伶香(よしだ りょうか)

・川口 葵(かわぐち あおい)

・Taki(たき)

・なえなの

・長谷川 美月(はせがわ みつき)

男子メンバー

・杢代 和人(もくだい かずと)

・綱 啓永(つな けいと)

・井上 想良(いのうえ そら)

・りゅうと

・樋口 晃平(ひぐち こうへい)

コメント