事件

松永春馬君の顔写真は?なぜ夜中に崖に行ったのか?自殺や他殺の可能性について検証!長野上田市

事件

長野県上田市の小学校5年松永春馬君10歳が、千曲公園の崖の下で死亡していた事件。春馬君の顔画像や母親、家族は?何故はるま君は夜中に公園に行ったのか、自殺や他殺などの事件に巻き込まれた可能性も含め調べてみました。

上田の小学5年松永春馬君市内の公園で心肺停止で発見事件概要

不可解な事件です。

長野県上田市で25日夜から小学5年生の男の子が行方不明となり、警察と消防が捜索したところ、公園の崖の下で死亡しているのが見つかりました。

 行方不明となっていたのは上田市の小学5年生・松永春馬君(10)です。警察によりますと、春馬君は25日夜10時ごろまで自宅にいましたが、午前2時半ごろに母親が家にいないことに気が付き、警察に届け出をしました。

 警察と消防がおよそ40人態勢で捜索したところ、26日、上田市内にある公園の崖の下で心肺停止の状態で発見され、死亡が確認されました。公園近くでは春馬君の自転車も見つかっていて、警察は春馬君が崖から転落したとみて経緯を調べています。TBSNEWSより引用

 

松永春馬くん行方不明から死亡確認されるまでの経緯

6月25日

22時頃、自宅でパソコン操作している姿を家族が確認。

6月26日

2時半頃、母親が春馬くんが家にいないことに気がつき、付近を捜索する。

4時頃、警察に通報。警察と消防が40人態勢で捜索開始する。

11時半頃、上田市内の千曲公園の崖の中腹で心肺停止の状態で発見され、死亡が確認される。

松永春馬君の顔画像や母親、家族は?

松永春馬君の顔写真については現在報道されておらず、TwitterやFacebookを調べてみましたが、春馬くんと思われる写真の特定には至りませんでした。

 

一般的な小学5年生のイメージとしてはこんな感じです。

「クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?」より画像引用

小学校高学年といえど、まだまだ幼さが残ります。

春馬くんについて近所の住民は、「自転車やラジコンが好きな男の子」と話しています。

また、これまでに学校生活でのトラブルはなかったとのことです。

家族は母親しか今の所報道されていませんが、新たな情報が入り次第追記していきます。

長野県上田市千曲公園の崖の場所はどこ?岩鼻崖とは

車で、上田菅平インターチェンジから10キロメートル30分

電車で、JR北陸(長野)新幹線上田駅下車バス16分、徒歩30分の場所に位置します。

 

 

 

千曲公園は、地元ではかなり有名な公園です。

岩鼻と呼ばれる断崖の上にあり、自然に囲まれ、千曲川の雄大な流れと市街地が一望できる眺望の素晴らしい公園です。
春には、ボンボリに照らされた夜桜と夜景が楽しめます。上田市HPより

このような迫力のある崖上の公園ですが、転落防止のためのフェンスが設置されています。

公園内の光景

岩鼻からの眺め。

松永春馬君の自宅から千曲公園までは、直線距離でおよそ3キロ。

公園までたどり着くには、かなり時間がかかりそう。

地元では有名な公園ですが、あまり良くない意味でも有名な公園という噂もあります。

松永春馬君不審死についてネットの声

・午前2時なんて怖い時間になんで出かけたのだろう。呼び出されたかしたのかな。
親に無言で出ていくなんて、本当にどうかしてると思います。

・誰か友達と夜中に会う約束(肝試しとか?)してたなら友達の証言が出てきそう。
ある程度の街なら夜でも明るいし、目撃証言出そうだけどなぁ。

・夜10時までは家にいたのなら、そんな時間から公園に遊びに行くとは思えない。
これはやはり、事故ではなくあれなのだろうか…

・何故、午前2時半頃に親が子どもが居ない事に気づくのかな?大抵皆寝ているはず。おかしな事件。

・中高生なら夜抜け出すのわかるけど小学生が1人で夜中抜けな出さないでしょう!虐待とかそういうのはなかったか調べて欲しい

・そんな深夜に小学生が外出することに違和感を感じます。

松永春馬君はなぜ崖に出かけたのか?考えられる理由は

今回の事件は謎すぎる点が多く、誤って転落しただけとは考えにくいです。

一人で千曲公園まで行くにも時間がかかるし、まず小学生が外出する時間ではない。

春馬くんは一体なぜ崖に出かけたのか?考えられる理由をあげてみました。

①天体観測、または肝試しに出かけ誤って転落した

夜星を見に行くために計画して出かけた。夢中になり、ついフェンスを越えてしまい、足を滑らせてしまった。

しかし、それなら母親に伝えてから出かけるはずです。また小学生であれば、次の日も学校があり、夜も遅いということから、親も止めるはずですね。

なので可能性的には限りなく低いと思われます。

 

②自殺

次に考えられるのが自殺です。

実は千曲公園は「自殺の名所」だったという噂があり、沢山の方が頂上から飛び降りて亡くなられているとか。

怖すぎますね。

学校ではトラブルはなかったようですが、家庭内はどうだったのでしょうか。

また、不可解な点としては、母親が2時半に息子がいないことに気づいたということですね。

その時間なら大人も子供も寝ている時間です。

朝になって「いなかった」というならわかる気がするのですが、なぜ2時半に息子がいないことに気づくか、という点が不可解です。

もしかしたら、普段から息子の様子がおかしかったとか、心配になる要因があったのでしょうか。

直前に親とケンカをしてしまったとか、家庭環境に問題があったのか。

それにしても、真夜中に自宅から直線距離で3km離れた崖の上にある公園に行くというのは、大人でも気味が悪く、小学生の子供が一人で行くというのは考えにくいです。

 

③事件に巻き込まれた

一番予想されるのは、やはり「事件」ではないでしょうか。

まず小学生が深夜帯に自分の意志で外出するのか、なぜフェンスがあるところから転落するのか、不可解な点が多すぎます。

地元住民の話では、千曲公園は夜中に小学生が自転車でウロウロするような場所ではないのです。

誰かに呼び出され事件に巻き込まれてしまった、、。最悪な状況も考えられます。

母親が最後に確認したときにはパソコン操作をしていた。そのことが事件と関係があるのか。

また春馬くんの家庭環境もどうなのかなど、新たな展開が分かり次第追記していきます。

 

ニュースの木

コメント