ここは今から倫理です ドラマ

ここは今から倫理です。ジュダ「近藤陸の救世主で高柳とは意外な関係だった」

ここは今から倫理です

ここは今から倫理です。のジュダとは何者か。近藤陸の救世主で、高柳とも知り合いだったことが判明。2人の意外な共通点と過去に一体なにがあったのか。ドラマ版での出演について調べてみました。

ここは今から倫理です。ドラマ全話ネタバレとキャストの紹介「山田裕貴が再び教師役へ」

ここは今から倫理です。高柳は過去に結婚していた!菊川は元嫁でいち子とハッピーエンドか

ここは今から倫理です。ジュダとは「近藤陸の救世主だった」

ここは今から倫理です。の登場人物の中にジュダという人がいます。このジュダとは一体何者なのでしょうか。ここは今から倫理です。第2巻の第10話で、近藤陸が不良グループにリンチされているところを助けるところから登場します。

ジュダは「そのこ、俺にちょうだい。」と不良グループに話しかけると、「ジュダさん!」といって不良グループはジュダの言いなりになります。そして近藤陸は集団リンチから逃げることができたのですが、なぜそんなことになってしまったのでしょうか。

近藤陸には兄がおり、父親は仕事で忙しく家に不在がち、母親は陸が小学生の頃、兄がグレたことがきっかけで家出をしてしまいました。陸は兄に面倒をみてもらい、慕っています。兄も陸には優しいのですが、普段の素行が悪く、不良グループにいます。

ある日陸は兄から”交換こ”を依頼されます。兄から受け取ったタバコの箱を、待ち合わせしている知らない人に渡す。陸はそれが何を意味するのか察していたのですが、罪悪感もなく兄の言う通りに動いていました。しかし、そんなある日兄は不良仲間を裏切ることをします。陸は兄の代わりに呼び出され、リンチを受けることに。そこへ登場したのがジュダだったのです。

ここは今から倫理です。ジュダと高柳との関係「本名は川村」

しかし近藤陸を助けたジュダでも、不良グループから一目置かれているということは、ジュダも真面目に生活している人間ではないことは確かです。ジュダは陸を助けた後、自分が経営しているバーに連れ込みます。そこで鍵をかけ、なんと男子高生である陸を襲おうとするのです。

必死で抵抗する陸ですが、逃げることができません。しかし、ジュダは陸のポケットからはみ出ていた緑色のネクタイが、ある高校のネクタイだとわかった瞬間、「あっぶねー!」と言って陸から離れます。そしてある人物に電話をし、高柳が登場するのです。

すると高柳とジュダの意外な関係が見えてきました。2年前、高柳の教え子の女子生徒は不登校で、自殺未遂を何度も繰り返していました。高柳は女子生徒のことが心配するのですが、夜の繁華街でジュダと一緒にいるところを発見。結局女子生徒はジュダの元も離れていくのですが、高柳は時々ジュダのバーに行き、女子生徒の話を聞きに行き、顔見知りの間柄になりました。

ジュダ自身も倫理的な会話を好み、「悪は陳腐、悪は月並み」「人間は気ままに生きるとすぐに争う悪になる」など格言をとばしてきます。結局ジュダは高柳が背後にいるということもあってか、近藤陸には手を出さないことを誓います。

最後に高柳がジュダに「身体には気をつけて、川村くん」と言われてしまい、ジュダは赤面します。見た目は不良も恐れるほどの存在感を放つジュダでも、高柳の前では素顔をみせていたのでしょう。

ここは今から倫理です。ジュダはドラマ版では出演するのか

ドラマ版「ここは今から倫理です。」にジュダは出演するのでしょうか。公式サイトによると、現在のところジュダが出演するという確認はとれていません、しかし鍵となる人物、川野快晴演じる近藤陸役は発表されているので、期待はできそうです。

ジュダは良い人間ではないけれど、自分の中での哲学や倫理がはっきりしています。正義感を出したりとかせず、だからといって悪者になりきるわけでもない、とても人間味のある人物。おじさんかお兄さんか不明な気だるい雰囲気が漂い、実は高柳と似ている部分は多いのではないでしょうか。

ドラマ版「ここは今から倫理です。」のキャストの追加発表で新たな情報が入り次第、追記していきます。

コメント