恋ステ2021冬Tokyo 恋愛リアリティ

恋ステ2021冬Tokyo第3話ネタバレ「とらい・ここファーストデートの結果は」

恋ステ2021冬Tokyo

恋ステ2020冬の次作、「恋する週末ホームステイ2021冬東京」の第3話あらすじ・ネタバレ・カップル予想を紹介。ファーストデートにとらいが誘ったのはここ・ひまり・ななかの誰か。ユウムにも新たの恋の予感。

恋ステ2021冬Tokyoメンバー「ここ・とらい最強リベンジ」

恋ステ2021冬Tokyo第1話ネタバレ「ここ・みさが人気!とらいの第一印象は」

恋ステ2021冬Tokyo第3話あらすじ

恋する週末ホームステイ2021冬Tokyo第3話あらすじです。

2週目早々にいきなり波乱。男子が気になる女子を誘う“ファーストデート”でモテ男子『とらい』が選んだのは…。さらに高校最後の恋をリベンジで探しにきた『ひまり』に恋の予感が生まれる。

前回第一回目のラストデートをし、離れ離れの平日を過ごし、再び週末に再会。今回は初めてのファーストデートが予定されており、男子はどの女子を誘うのでしょうか。

恋ステ2021冬Tokyo第3話ネタバレ

恋する週末ホームステイ2021冬Tokyo第3話ネタバレはこちらになります。

ファーストデート

一週間ぶりに再会したメンバー。男子メンバーが集まったときにファーストデートのLINE通知がくる。今回は男子から気になる女子のもとへ行ってデートとなる。

こうた→みさ2ショット

こうたが向かった先はみさ。先週のラストデートでも良い雰囲気になっていた2人だが、みさは「来ないと思った。泣きそう。」と話す。カフェで落ち着いた雰囲気で過ごし、合言葉のLe Promesseも確認しあう。みさは緊張していると話すが、お互い呼び捨て呼びにしようと提案し、距離が縮まる。

とらい→ここ2ショット

ここの元へ向かったのは、とらいとせいや。最初にデートしたのはとらい。ここが「何で来てくれたの?」と質問すると、「第一印象がここだった。最初に話したきり話せれてなかったから。と答える。ここは、とらいとせいやが気になるが、まだ決めきれていないと明かす。とらいはここのことを思い出してしまい、気になっていると話し、ここもとらいのことを男らしく見えてドキッとしたと話す。

せいや→ここ2ショット

ここは、とらいとの2ショットを終え、せいやの元へ向かう。先週ここはせいやとラストデートをしており、どうだった?と質問。せいやは「しゃべってみて明るい子だと思った。」と答える。ここは「せいやのことを知りたい。謎い。」と話す。せいやも、もっと素を出してお互いのことを知れたらいいと思う、と話す。

ユウム→ひな

ユウムが向かった先はひな。ユウムはラストデートでここが来なくて、その後考えたときにひなのことを考えはじめたと話す。一日目に食事をしたときに、隣に座っていたのがひなで楽に話せて気になったから誘ったと話す。ひなは今のところ一人(とらい)に絞ってはいるけど、とらいの気持ちがわからないと話す。ユウムと会話がはずむも、とらいへの気持ちのほうが強い様子。

ななかとひまりの元には誰も来なかった。

こうた→ひな2ショット

ファーストデートが終了し、メンバー全員が集合。こうたはひなを2ショットへ誘う。こうたはみさと良い雰囲気になってはいるが、最初の第一印象はひなであり、話してみたいと思ったと話す。ひなは、とらいのことが気になっていると伝える。

みさ→せいや

みさは、こうたが気になっているが、それとは別にメンバー全員と話してみたいという気持ちがあり、まだせいやとは会話ができていなかったため、一度話したかったと誘う。みさはこうた、せいやはこことお互い気になる人が一人に絞れてきていることを話す。何かあったら相談しよう、と友人関係に発展。

とらい→ここ

とらいはここを2ショットへ誘う。すると、ななかも一緒に行きたいと伝え、とらい、ここ、ななかの3人で3ショットへ。ななかは最初からとらい一筋であり、気持ちを伝えたい様子(次週詳細)。

ユウム・ひまり2ショット

メンバーがそれぞれ2ショットへ出かけてしまい、ユウムとひまりが残されてしまう。必然的に2ショットになり、2人は原宿へ買い物へ出かける。お互いの服を選びあい、意気投合する。ひまりはファーストデートに誰も来てくれなかったけど、楽しい一日になったと話す。ユウムも「楽しかった。」と話し、ひまりへの印象が変わったことを話す。

恋ステ2021冬Tokyoカップル予想

恋ステ2021冬Tokyoメンバーのカップル予想はこちらです。第一週目ラストデートの状況を参考にしています。

男子メンバー

こうた→みさ、ヒナ?

せいや→ここ

ユウム→ここ

とらい→ここ

女子メンバー

ヒナ→とらい

ななか→とらい

みさ→こうた

ここ→せいや、とらい

ひまり→せいや、ユウム?

恋ステ2021冬Tokyoメンバー「ここ・とらい最強リベンジ」
恋ステ2020冬の次作、「恋する週末ホームステイ2021冬東京」のメンバーをtwitter、Instagram、Tik Tokも一緒に紹介!最強モテ女のリベンジメンバーのここ(山崎心)、2020夏でここあとカップル成立も破局してしまったとらい(柿澤叶来)にも注目!

一番の人気メンバーは男子はとらい、女子はここ。こうたとみさはカップルらしい雰囲気になってきました。とらいはここ一筋の様子ですが、ここはまだ迷っています。ユウムとひまりは必然的に2ショットになってしまいましたが、お互い趣味が合い、良い雰囲気に。ななかとひなもとらいへの気持ちが強く、これからアピールが始まっていきます。

恋ステ2021冬Tokyo第4話あらすじ「とらいを巡り三角関係へ」

恋ステ2021冬Tokyo第4話あらすじはこちらです。

『とらい』が『ここ』を誘い犬カフェへ。急接近する2人、と思いきやまさかの展開が。一方『ユウム』と『ひまり』はひょんなきっかけからお互いを意識することに。そして夜、『ここ』が大きく動く。

とらいを巡っての三角関係が激化と予告されていますが、とらいの気持ちはどう動くのでしょうか。また、ここはせいやと急接近しており「自分でもびっくりしています。と」恋している様子。第4話の放送日は3月9日。放送後にネタバレ展開をしていきます。

コメント