事件

稲垣妹真さん「同居当日の殺害は部屋割りでもめたか」16歳甥は良い子でトラブルなし愛知岡崎市

事件

愛知県岡崎市の稲垣妹真(いながきまいま)さんが16歳高校1年生の甥に殺害された事件。甥は良い子と評判で今まで家族間、友人ともトラブルなし。同居当日に起きてしまった殺人事件の原因は部屋わりで個室を奪われたことへの逆恨みかなど調べてみました。

稲垣妹真さんのFacebookと顔「叔母の過干渉にキレたか同居当日に殺害」愛知県岡崎市

稲垣妹真さん同居当日に甥に殺害される「部屋わりトラブルが原因か」

稲垣妹真さんは、同居の当日に16歳甥に殺害されました。稲垣さんにとっては幼い頃から慣れ親しんだ実家。子供の頃使ってた部屋を自分の部屋にしようかなど考えていたのでしょう。しかしそこには、姉親子が住んでいて、甥がもとの自分の部屋を使っていたのであれば、「私が使うから空けておいてね」くらい伝えたのかもしれません。

16歳の男の子にしたら、今まで使ってた部屋が突然使えなくなるのは支障がでて当然です。思春期真っ只中でありプライベート空間は必要な存在。1人になりたいこともあるでしょう。「なんで突然きた叔母に自分の部屋を空けなきゃいけないんだ」という怒りの気持ち湧いたのかもしれません。しかし叔母にとっては、もともと自分が使っていた部屋。「空けて当然だろ」という認識だったら衝突が起きるのも時間の問題だったのでは。

稲垣まいまさんは足が不自由で入院を繰り返していた

 

16歳の甥に殺害された稲垣妹真さんは、もともとはひとり暮らしをしており別居していました。しかし、交通事故がきっかけで入退院を繰り返していたといいます。それであれば、稲垣さんが無職であることも、実家に身を寄せることになったことも納得できます。

甥の祖父母の立場からみれば、体の不自由な娘が心配な気持ちは当然でしょう。また稲垣さんにとっても、自分が育った実家で暮らすことは自然の流れであり、自分の家という認識が強かったのでしょう。

稲垣妹真さんのFacebookと顔「叔母の過干渉にキレたか同居当日に殺害」愛知県岡崎市

16歳高校生の甥は「かっこよくて良い子」今までトラブルなし

16歳高校1年生の甥についてはどんな子だったのでしょう。人を殺害するくらいですから、もともと気性が荒かったのかと思われましたが、近所の人や友人からは真逆の声がきかれました。おいの友人は「学校では静かだが遊んでいるときは元気。家族でけんかしているのは見たことがない」と話しています。

また近所の住民によると、「かっこよくて良い子だよ。」と話し、16歳甥が今まで家庭内トラブルを起こしたところを見たことがないということでした。極端に大人しい子供でもなく、いたって普通の子供であった16歳甥。しかし、16歳という年は多感な時期でもあり、男の子であれば非常に危うい部分も持っており、実は普通に見える子ほど「我慢をしている」ということが多いのです。

父親が同居してないことから、両親は離婚している可能性もあります。無意識に我慢を強いられていたことが多かったのではないでしょうか。「また大人の都合か!」と、抑えていた気持ちが、叔母の同居で一気に爆発してしまった。絶対許されないことだけれど、ここまで子供の気持ちを追い詰めてしまった代償は大きいでしょう。

娘の稲垣妹真さんと16歳の孫を同時に失った祖父母の悲しみ

今回の事件で一番心を痛めているのは祖父母ではないのでしょうか。一体いつから自分の家族はここまでこじれてしまったのか。16年前、孫が生まれたときは、叔母の妹真さんも駆けつけ、祖父母も皆で喜んだ姿があったはずです。妹真さんも交通事故に会う前は元気に働いていた。

最近まで小さかった孫も気づけば高校生になり、父親はいないが素直な子供に育ってくれた。そんな状態が当たり前だと思っていたのに、時が経ち、状況が変わってしまった。孫が立派な大人になることを願い、1人で暮らせなくなった娘も不憫に思う。どちらも大切な家族なのに、気付いた頃には殺人事件が起きてしまうまでの憎しみの姿に変わってしまった。

そこまでになるまでに何かできることはなかったのか、どんなに思っても2人は帰ってきません。

稲垣妹真さんのFacebookと顔「叔母の過干渉にキレたか同居当日に殺害」愛知県岡崎市

稲垣妹真さんが16歳高校1年生甥に殺害される事件概要

稲垣まいまさんが16歳高校1年生の甥に殺害された事件概要はこちらです。

3日、愛知県岡崎市で46歳の女性が刃物で刺され死亡した事件で、女性と、女性を殺害したみられるおいは事件が起きた3日から同居予定だったことが分かりました。  この事件は、3日、岡崎市島坂町の住宅で無職の稲垣妹真さん(46)が刃物で刺されるなどして死亡したものです。  稲垣さんを殺害したとみられる高校生1年生の16歳のおいはその後、列車にはねられ死亡しました。自殺と見られます。  おいは、祖父母と母親と4人で暮らしていましたが、捜査関係者によりますと、事件が起きた3日から、稲垣さんも同居する予定だったということです。  警察は、親族間でトラブルがあったとみて、調べています。

ニュースの木

コメント