未分類 芸能人

浜崎あゆみ第二子妊娠「実はつわりのピークだったFNS歌謡祭」まるで若返った天童よしみと話題

未分類

浜崎あゆみさんが第二子妊娠発表で騒然。子供の父親は荒木駿平(ぺい)で確定か。FNS歌謡祭の別人級の姿に違和感があり、実はつわりのピークのだった可能性も浮上。高齢出産に第二子を急ぐ理由は話題作り?休んでいる暇はない理由とは。

浜崎あゆみが第二子妊娠「父親は同じ年下男性」

昨年11月に第一子を出産した浜崎あゆみさん。今回第二子の妊娠報告がありました。

歌手・浜崎あゆみが、42歳の誕生日を迎えた2日、第2子を妊娠中であるとファンクラブサイトで発表した。

 「今、2人目の天使がお腹の中で、一生懸命育ってくれています。大家族になるのが楽しみです!!子供達のために、どうか、プライベートは静かに見守っていてもらえると嬉しいです」と報告。「こんな時代ではあるけれど、ひとりの人間として、いちアーティストとして、そして母として、健やかで逞しく真っ直ぐな背中を見せて生きて行けるよう、日々精進して行きます!」と決意を示した。

 浜崎は、年下の一般男性との間にもうけた第1子となる男児を昨年11月に出産。結婚はしておらず、シングルマザーとして子育てと仕事を両立している。

「えっ!この前一人目出産したばかりだったと思うけど、もう2人目妊娠したの?」とネット上では驚きの声が多数。

思い出されるのは8月の2020FNS歌謡祭で出演していたときの様子。

違和感のある姿に、妊娠していたのであれば納得できる場面も。確認していきましょう。

浜崎あゆみ「若作りした天童よしみ?」FNS歌謡祭に違和感の声多数

浜崎あゆみさんといえば、最近8月26日放送の『2020 FNS歌謡祭 夏』に出演したことが話題になりました。

久々にテレビで見る浜崎あゆみさんに、視聴者からはその別人のような体型、容姿と歌声に異変が起きていると話題になりました。

迫力満点のステージでしたが、視聴者からは辛辣なコメントが多数。

「FNS歌謡浜崎あゆみが島崎和歌子に見えて仕方ない」

「ヘリウムガスを吸ったような声」

FNS歌謡に出てる浜崎あゆみそっくりさんかと思ったら本人だった」

FNS歌謡、ずいぶん若作りした天童よしみだと思ったら浜崎あゆみで腰が抜けかけた。」

など、昔の浜崎あゆみを知っている世代からは驚きを隠せない声が多数きかれました。

 

実際動画をみてみると、録音音源に生歌をかぶせ、多数のダンサーを従え、浜崎さんだけに視線が集中されないようにしているかのように見えます。

 

番組宣伝用の画像も、

どちらかといえば昔のあゆに近いイメージの写真です。

しかし、実物の浜崎あゆみさんはこちら。

逆に指摘されるのを前提ということでしょうか。

浜崎さんはインスタと実物が違いすぎることは、もともと話題になっており「加工のしすぎ」も指摘されています。

しかし浜崎あゆみさんといえば、かつて昔10代女子の安室奈美恵ブームから浜崎あゆみブームへと流行を変えるほど絶大な影響力を持っていたのです。

黒ギャルから白ギャル、茶髪ロングヘアから金髪ショート、ヒョウ柄、デカ目など、とにかく10代の女子の憧れの存在としてカリスマ的な存在。社会現象にもなりました。

 

その時代を知っているからこそ、視聴者は衝撃を隠せなかったのです。

浜崎あゆみ妊娠発覚に「FNS歌謡祭はつわりのピークだったか」

浜崎あゆみさんは10月2日、自身の誕生日に第二子の妊娠報告をされました。

芸能人がメディアに向けて妊娠報告するのは、安定期に入ってからが一般的だと言われています。

浜崎さんの出産予定日は明かされておらず、現在妊娠何周目かは明確にされていませんが、おそらく妊娠5ヶ月又は6ヶ月だとすると、2020FNS歌謡祭の出演のときは妊娠3、4ヶ月であることが予想されます。

妊娠中の症状の一つである「つわり」は個人差がありますが、妊娠発覚した時から始まり、妊娠3,4ヶ月がピーク

であることが多いです。

体にとっては辛い時期ではありますが、お腹が目立つ時期でもないため、自分から言わなければ妊娠しているとは気づかれにくいでしょう。

浜崎さんも2020FNS歌謡祭に出演していた頃は、妊娠初期の一番つらい時期だったのではないでしょうか。

違和感のある声も、別人のような容姿も、実はつわりの最中であったのであれば納得がいくでしょう。

浜崎あゆみは匂わせ上手「妊娠も話題作りか」

浜崎あゆみさんはかまってちゃんとしても有名であり、定期的に話題作りをしているのではないかとも言われていまう。

その話題作りの駆け出しとなったのが、マニュエルシュワルツさんとの結婚です。

マニュエルシュワルツさんとの結婚

マニュエルシュワルツさんと浜崎あゆみさんは2011年1月1日、アメリカのラスベガスで結婚式を挙げ、元旦早々メディアを騒然とさせました。

マニュエルシュワルツさんと浜崎あゆみさんの馴れ初めですが、浜崎あゆみさんの楽曲「Virgin Road」のMVで共演した2人ということで、交際に発展し結婚に至りました。

しかし、結婚後も浜崎さんは多忙でありすれ違いの生活に。マニュエルシュワルツさんとの関係は2012年1月16日に離婚し終了しました。

 

アメリカ人UCLA医学部大学院生と結婚

浜崎あゆみさんはマニュエルシュワルツさんと2012年に離婚、そして2014年にアメリカ人男性と結婚をしました。

しかし、2016年に2度目の離婚。将来医者になるはずだった元夫は、大学をやめて日本に拠点を移し、ヒモ状態に。この生活に疲れてしまい離婚を決意したといわれています。

 

浜崎さんの歌手としてのピークが過ぎ、次世代が注目されている中、まさかの再婚に再びマスコミは連日報道し、視聴者の注目をあびました。

アメリカ人医学生との離婚以降は結婚報道はされていませんが、他にもインスタでの匂わせ投稿など定期的に話題を呼んでいます。

インスタグラムでAAA浦田直也とキス写真を公開

2016年7月25日インスタグラムでAAA浦田直也とのキス写真を投稿

この日の浜崎あゆみさんのインスタグラムには「今日は目に入れても全く痛くない可愛い弟 @urata_naoya のアリーナツアー最終日 in 仙台!! 姉も参加させて頂く予定だったのに仕事終わらず間に合いそうになく…東京からありったけの勇気と愛を送るよ」と投稿。

浦田さんが後ろから浜崎を抱き締め、頬にキスをしている写真に話題作りに必死すぎて哀れだと言われてしまうことに。

しかしそんな声など関係ないと言わんばかりに、3日後に再びキス写真を公開し批判されることに。

浜崎さんの両脇に座る2人の男性。唇を突き出し、浜崎さんにキスしようとしており、浜崎さんも目を閉じて喜んで受け入れているようにみえるこの写真に炎上。

コメントにはイベントの告知がされていのみ。

ホテルの一室で撮られたと思われるこの写真に、関係者は

「彼女はここまでやらないと話題にならないところまで来てしまったのかもしれません。今後、より衝撃的な写真やギリギリショットを出してくることも考えられます」と話していました。

このさりげない写真投稿に世間の注目を浴びようとしているのではという目でみられる事態に。

今回の妊娠に関してはさすがに生命の誕生なので、今までの話題作りというわけではないでしょうが、再び注目されるきっかけになるのではと考えているのではないでしょうか。

浜崎あゆみの子供の父親は荒木駿平(ぺい)で確定か

浜崎あゆみさんは昨年11月に第一子となる男児を出産。

結婚もしていなければ父親も明かされていませんが、ただ一つわかることは「年下の一般男性」であるということ。今回妊娠している第二子の父親も同じ男性とのことです。

その年下の男性とは誰のことでしょうか。

2019年7月のフライデーに浜崎あゆみさんと荒木駿平さんのデート姿が目撃されています。

この時期は浜崎さんが第一子を妊娠している時期と重なるため、父親は荒木駿平さんなのではないかと話題になっています。

ペアリングをしていたという報道も。

大手芸能プロダクション関係者によると「この男性はあゆ専属のバックダンサーであるP氏です。18年8月に浜崎の専属バックダンサーを決めるオーディションで合格しました。年齢はあゆの20歳ほど下。当初から彼女のお気に入りで、可愛がられていました。彼が父親でまず間違いありませんよ」フライデーより引用

2018年8月のインスタグラムで荒木さんをバックダンサーに迎える様子を投稿。

浜崎さんは荒木さんと熱愛報道される前は、浦田直也さんとの熱愛も噂になっていました。

同じペアリングをSNSでも匂わせ投稿。

しかし、その後2018年3月に浦田さんのTweetが話題になり、破局したのではといわれるように。

俺れだって だってayuに死にほど会って抱きしめたいんだ。俺の気持ち読んでよ。愛してるんだ、とにたく会いたいんだ 逃げないでょー。ずるいよー!今すぐ抱きしめたい。愛してる。

以降、浜崎さんのSNSからも浦田さんとの写真投稿は減っていきます。

ちなみに、浜崎あゆみさんの子供の父親候補として松浦勝人さんも噂されましたが、「年下の男性」という条件には当てはまらないため違うことがわかります。

浜崎あゆみ「第二子スピード妊娠」休んでいる暇はない理由とは

浜崎あゆみさんは2019年11月に第一子の男児を出産していたことを公表しています。

この時すでに41歳という高齢出産。

また浜崎さんは結婚もしておらず、シングルマザーという立場であり、父親となる男性についても公表されていません。

経済面での心配はなさそうですから、ベビーシッターや周りのサポートで子育てができる環境にあるのは間違いないでしょう。

今回第二子の妊娠報告から遡ると、第一子を出産して生理が復活した頃にまたすぐ妊娠したということになります。

その間1年も経っておらず、学年は違いますが年子というまさかのスピード妊娠。

歌手活動を続けながらの高齢出産、育児。まだ上の子も乳児であり、まだまだ手がかかる状態です。

「一人目の出産で終わると思ったけど、すぐ妊娠して驚きました。」とファンも驚きの声を隠せません。

また浜崎さんは、

「2人目の天使がお腹の中で一生懸命育ってくれています。大家族になるのが楽しみです」と語っており、子供の兄弟を望んでいたことがわかります。

普通に考えれば、40代の初産は精神的にも体力的にも相当きつく、産後の体はボロボロでホルモンバランスも乱れ、そして家事育児と体力回復するまでが本当に大変なのです。

浜崎さんは育児環境が整っているとはいえ、例外ではないはずです。

しかし、42歳という年齢を考えると、子供の兄弟が欲しければ少しでも若いうちがいいのは当たり前。

歌手としてのライフプランも考えると、生めるときに生んでしまえという計画のもとの妊娠だったのではないでしょうか。

ニュースの木

コメント