事件

古川賀子さんのFacebookと顔画像「友人と週末を楽しんでいた」大阪梅田ヘップファイブ

事件

大阪梅田のヘップファイブ(HEP FIVE)の被害にあった19歳の女子大生の古川加子(ふるかわかこ)さんのFacebook、Instagram、Twitterと顔画像を調べ美人でかわいいと判明!また男子高生の名前や顔画像、高校についても調べてみました。追記:古川賀子さんの顔写真は実はモデルの田中芽衣と判明。

飛び降り男子高校生の高校名と名前が特定か「性格は自己中で暗い」大阪梅田ヘップファイブ

屋上転落男子高校生の名前「人混みの多い時間をわざと狙ったか」大阪梅田HEP FIVE

笠原善和のFacebookと顔「本物の京は影武者よばわり!整形し完コピか」奈良県

古川賀子(ふるかわかこ)さんのFacebook特定か

古賀加子さんのFacebookを調べてみました。「古賀加子」と同姓同名アカウントは4件ヒットしました。

古川さんは兵庫県加古川市在住の19歳女子大生です。検索されたアカウントの中に一つ、古川さんと同世代らしき女性がカバー画面に写るアカウントが見つかりました。詳しい基本データについては記載がされていませんでしたが、友達アカウントで同じ兵庫県加古川市在住のアカウントがありましたので、かなり近い情報かと思われます。

現在のところ、本人のFacebookアカウントとは特定に至りませんでしたので、投稿写真の掲載は控えさせていただきます。

古川賀子さん流出顔画像はデマ!モデルの田中芽衣だった

古川賀子さんの顔写真についてはFacebookのカバー写真が本人の顔写真として流出していますが、この写真はモデルの田中芽衣さんのものであったことが判明。よって古川さんの顔画像ではありません。

こちらが「古川賀子さんの顔」として流出している写真。しかし、田中芽衣さんの顔写真をみると、同一人物であることがわかります。田中芽衣さんはファッション誌のモデルであり、現在20歳です。古川さんも同年代であり、勘違いされやすいのではと考えられます。

古川賀子さんのインスタグラム、ツイッターが特定

古川賀子さんのInstagramとTwitterを調べてみました。「古川賀子」と同姓同名アカウントは1件も検索できませんでした。古川さんは19歳の女子大生であり、インスタグラム世代なので、ニックネームでアカウントを作成していた可能性は高いです。

 

新たな情報が入り次第追記していきます。

追記:古川賀子さんのインスタグラムについて、「furukawa kako」で検索すると一件アカウントが検索できました。

こちらのアカウントでは投稿がなく、トップ画面も後ろ姿であり本人の確認はできていません。他にもSNSアカウントを持っていないか今後も調査していきます。

飛び降り男子高校生の高校名と名前が特定か「性格は自己中で暗い」大阪梅田ヘップファイブ

屋上転落男子高校生の名前「人混みの多い時間をわざと狙ったか」大阪梅田HEP FIVE

笠原善和のFacebookと顔「本物の京は影武者よばわり!整形し完コピか」奈良県

古賀かこさん「友人と週末を楽しんでいた」男子高生飛び降り被害

古川さんは現在大学2年生の19歳であり、事件当日は知人と歩いていたところで被害にあいました。金曜日の夜ということもあり、街へでて御飯でも食べに行く途中だったのでしょうか。最近は寒くなってきたので、冬服を選ぶなどショッピングを楽しんでいたのかもしれません。

きっと友人も多く、大学生活やバイト生活も充実していたのではないでしょうか。たった数秒前まで友達と楽しく会話して、普段と変わらない日常だったはずなのに。まさか自分が飛び降り自殺の巻き添え被害にあうなんて夢にも思わないでしょう。隣で一緒に歩いていた友人のショックも相当なものです。

「もしあのとき、あの場所を歩かなければ、もう少し時間を遅らせたり、早めにしていていたら間違いなく被害にはあわなかった。」と、友人も自分を責めるのではないでしょうか。亡くなった古川さんの親御さんも、「まさか娘がこんな形で亡くなるなんて。」と現実を受け止めきれないでしょう。大切に育てた娘です。

男子高校生も亡くなっており、悔しさや怒りのやり場をどこに向けたらいいのか。本当に悲しい事件になってしまいました。

飛び降り男子高校生の名前と顔画像、高校名は「おじさん顔の高校生」

大阪梅田のHEP FIVE( ヘップファイブ)から飛び降り自殺した17歳男子高校生の実名や顔画像、高校について調べてみました。現在報道されている情報によると、17歳少年は大阪府立の高校生であるということのみになり、詳細については明らかにされていません。

事件当初、飛び降りた男性は「中年男性」という情報が出回っていました。目撃情報でも「40代くらいのおじさんにしかみえなかった。」と情報があり、外見的にはおとなしめの印象が伺えます。この少年の情報については2chや爆サイなどを調べ新たな情報が入り次第追記していきます。

屋上転落男子高校生「幸せな人への妬みからの復讐か」計画的な行動

ヘップファイブから飛び降りた男子高校生は、従業員しか通れない通路を通って屋上に行き飛び降りたことがわかりました。そして、特に人が集まる金曜日の夕方の時間に飛び降り自殺を図りました。このことから、今回の少年の行動は衝動的なものではなかった可能性が高いです。

従業員しか通れない場所を選ぶなど、事前に下見をしていたのではないでしょうか。もちろん、下には人がたくさんいて、落ちれば誰かに当たることは想像ができます。少年の自殺動機についてはまだ明らかにされていませんが、このように人を巻き込む形をとるということは「このまま1人で死んでたまるか」という怒りを感じられます。

もしかしたらイジメを苦にしていたかもしれません。「おじさん顔」と言われるくらいですから、容姿もからかわれ、充実した生活を送っていなかったのでしょう。金曜日の夜に友人や恋人と楽しそうに歩く人を見て、勝手にリア充への嫉妬心を燃やしていたのかもしれません。

大阪飛び降り巻き添え被害者の古川賀子さんが死亡梅田ヘップファイブ

大阪梅田のヘップファイブから飛び降りた男子高校生の巻き添え事故概要はこちらです。

大阪市北区の商業施設「HEP(ヘップ) FIVE(ファイブ)」で23日夕、大阪府内の男子高校生が転落し、路上にいた女性が巻き添えになる事故があった。男子生徒は23日、女性は24日にそれぞれ搬送先の病院で死亡。大阪府警曽根崎署は防犯カメラの映像などから、男子生徒が施設の屋上から自ら飛び降り、入り口前の路上を歩いていた女性が巻き添えになったとみている。

飛び降り男子高校生の高校名と名前が特定か「性格は自己中で暗い」大阪梅田ヘップファイブ

屋上転落男子高校生の名前「人混みの多い時間をわざと狙ったか」大阪梅田HEP FIVE

笠原善和のFacebookと顔「本物の京は影武者よばわり!整形し完コピか」奈良県

大阪梅田HEP FIVE現場「バーンと凄い音がした」

大阪梅田の商業施設ヘップファイブ(HEP FIVE)の場所はこちらです。

〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町5-15

 

事件の現場は人通りが多く、ヘップファイブの店舗の名前が書いてある看板の前に二人は倒れていたということです。

男子高校生は、この観覧車付近の場所から飛び降りたのでしょうか。

男子高校生は一体なぜこのような場所から飛び降りたのでしょうか。遺書のようなものも残されておらず、いじめなどの報告もなかったといいます。

ニュースの木

コメント