事件

福岡15歳少年の顔と名前が爆サイで特定「母親への恨み」が動機か?精神崩壊から殺人鬼へ

事件

「マークイズ福岡ももち」で吉松弥里さん(Facebook特定)を殺害した自称15歳少年の名前(実名)と卒アル顔写真、高校が5chや爆サイで特定か。あどけなく、おとなしそうな表情から、もともと優等生だったのか。何が少年を殺人鬼にさせてしまったのかなど、犯行の動機を調べてみました。

福岡15歳少年5chで名前特定「吉松弥里さんに一方的な恋愛感情か」振り向いて欲しく逆上も

野口麻美さんの顔画像とFacebook特定か「犯人のDV元カレは自殺」東京中野区

自称15歳少年の卒アル顔画像と名前(実名)がバクサイで特定か福岡

吉松弥里さんを殺害した犯人の自称15歳少年の実名と顔画像は特定できたのでしょうか。

逮捕された少年は未成年であり、特定されても報道機関で公表されることはないでしょう。

しかし、「爆サイ」で本人の卒業アルバムと実名と思われる投稿がされていました。

 

また、高校名も投稿されており、こちらは2年生と記載があります。

しかし、この高校は福岡県で偏差値70以上の超難関高校であり、はたしてこの少年は合格できるレベルにあるのかとみると信憑性は低いです。

高校2年生だとすると、15歳ではないですね。

報道機関では少年について「15歳」ではなく「自称15歳」と報道されており、違和感を感じます。

逮捕された少年は、逮捕時辻褄の合わない言動を繰り返していることから、もしかしたら15歳ではない可能性もありますね。

「爆サイ」で投稿されていた顔写真については、少年が未成年ということもあり、ここでの掲載は控えさせて頂きます。

自称15歳少年が吉松弥里さんをトイレで殺害事件概要福岡マークイズ

逮捕された15歳少年の起こした殺人事件の概要です。

28日午後7時半ごろ、福岡市中央区地行浜(じぎょうはま)2丁目の大型商業施設「MARK IS(マークイズ) 福岡ももち」で、女性が男に刃物で刺されたと110番通報があった。福岡県警によると、女性は20代で、病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。県警は警備員に取り押さえられた男を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。

にぎわう大型商業施設で起きた事件。訪れた人たちに恐怖と驚きが広がった。

「店内に悲鳴が響き、騒然としていた」。東京から出張で福岡を訪れていた会社経営の男性(35)は午後7時半すぎにマークイズに入店し、泣きじゃくりながら母親と店を出る女の子とすれ違った。「キャー」という複数の叫び声も聞こえたという。

テナント従業員の男性は、1階のトイレ付近で女性の悲鳴を聞いた。トイレから出てきた若い女性から「友達が刺されたかもしれない」と聞き、男性は警備員を呼びに向かった。「刃物を持った人がいる。離れた方がいい」と施設内で声をかけて回ったという。

妻と買い物をしていた福岡市の会社員男性(43)によると、さすまたを持った警察官20人ほどが施設内に駆け込み、誰かを捜す様子で行き来していた。その後、容疑者とみられる若い男が警察官に連れられて歩いてくるのを見た。Tシャツは血で染まっていたという。男性は「館内放送もなく、事情が分からず困惑した。治安がいいイメージの場所なのでこんなことになって驚いた」と話した。

現場はJR博多駅から西に約5キロの商業施設。2018年に開業し、映画館や書店、飲食店などのテナントがある。ペイペイドームに隣接し、近くには韓国や中国の総領事館、九州医療センターなどがある。

 

・女性の名前は吉松弥里(よしまつみさと)さん21歳、仕事はアルバイトです。

・事件当日、吉松さんは複数の友人と客として来店していました。

・目撃者によると、「少年の目は血走っていた」「表情は不自然なほど無表情であった」とのこと。

自称15歳少年の画像と動画「まだ幼さが残る後ろ姿」ネットで話題

逮捕された「自称15歳少年」の画像と動画です。

取り押さえられたときに強く抵抗したのでしょうか。一発殴られています。

連行される少年の後ろ姿。まだ成長期なのか幼さが残りますね。

15歳少年の横顔

福岡15歳少年5chで名前特定「吉松弥里さんに一方的な恋愛感情か」振り向いて欲しく逆上も

野口麻美さんの顔画像とFacebook特定か「犯人のDV元カレは自殺」東京中野区

追記:15歳少年「女性と子供なら誰でもよかった」何人も無差別に襲撃

自称15歳少年は吉松弥里を殺害しましたが、他にも複数人ナイフで襲う姿が目撃されており、無差別殺人の犯行であったことがわかりました。

この6歳の女の子だけじゃ無いよ
他にも女性も襲ってたのを見た
殺されたのは1人だけど手を出されたのは他に何人いるんだろうな

現場にいた
既に血がついてる包丁もって大人の女性に掴みかかってたから殺された女の人とも女児とも別のはず
男性店員が大声で威嚇して逃げたのを見た

無差別で女子供を殺そうとしたけど周りの勇敢な人らのおかげで被害が拡大しなかった
それでも一人の命が無くなったのはマジでやるせないわ
死刑しかないだろこんなん

15歳少年はトイレで吉松さんを殺害したあと、周囲にいた6歳の女の子に馬乗りになりながら刃物で襲いかかりました。その際、近くにいた男性客が少年を制止し、女の子は無事だったということです。

この男性客がいなければ事態はさらに最悪になっていたでしょう。

吉松みさとさんのFacebookと顔画像「友人が多く明るい人柄」

15歳少年に殺害された被害者の吉松弥里(よしまつみさと)さんのFacebookはこちらです。

 

吉松さんは事件当時、知人らと数人「MARK IS(マークイズ) 福岡ももち」を訪れていました。

吉松さんの知人によると、「明るい人柄で友人も多かった」「みんなで楽しそうにお酒を飲む姿が印象的だった」と話しています。

吉松さんと15歳少年の面識はありません。しかし、少年は吉松さんを執拗に追い殺害したことから強い殺意があったとみられており、疑問が残ります。

もしかしたら友人と楽しそうにしている吉松さんに、自分にはない憧れを持ち、強い嫉妬に変わってしまったということも考えられます。

15歳少年は少年院から更生保護施設に入所中の危険人物だった

さらに驚いたことに、逮捕された15歳少年については、少年院を経て、更生保護施設に入所していたことが新たにわかりました。

少年院にいた15歳少年。

もともと危険な人物であったことはわかります。

失踪が発覚した後、すぐに名前と顔写真を公表し、捜査していればこの事件は防げた可能性はあります。

更生施設からのコメントは未だ発表されておらず、管理のずさんさは露呈しました。

犯人の15歳少年は、更生保護施設から無断で居なくなっていたとのこと。
福岡市はなぜそれをアナウンスしなかった?注意喚起しなかった?
犠牲者が出てるじゃないか。
もっとたくさんの犠牲者が出ていてもおかしくない。

15歳少年「母親への恨み」が原因?優等生を強いられ精神崩壊殺人鬼へ

吉松弥里さんを殺害した「自称15歳少年」は一体どういう人物だったのでしょうか。

爆サイで投稿されている顔画像をみると、あどけない印象があり、いわゆる「不良」のイメージからかけ離れています。また、高校についても、もし本当にそうであればかなり優等生だったのではないでしょうか。

しかし、もともと発達障害や精神障害もっていたとしたら、かなり無理をしていた可能性があります。

またこのような事件を起こす背景には必ずといっていいほど家庭環境も影響します。

少年の家庭環境については今の所明らかにされていませんが、親の愛情を受けることなく、「良い子ちゃん」を演じさせられていたのでしょう。

ネット上でも同じような意見がきかれました。   

福岡15歳少年5chで名前特定「吉松弥里さんに一方的な恋愛感情か」振り向いて欲しく逆上も

野口麻美さんの顔画像とFacebook特定か「犯人のDV元カレは自殺」東京中野区

追記:福岡15歳少年「少年法で許された子供」を利用し反省なし

このような少年による犯罪が起きるたびに、「少年法」についての疑問がぶり返されます。

悪知恵が働く子供ならその場では「良い子ちゃん」を演じることができるでしょう。それで数年後に自由になるのであれば進んで演じるでしょう。しかしそれで「更生した」「反省した」としてよかったのでしょうか。

人を傷つけておいて、自分は少年法で守られ数年後には元の生活に戻るなんて、こんなこと許されていいはずがありません。

これがまかり通るのであれば、加害者天国になります。

今回の件にしても、これだけ人間とは思えない残虐な行為をしておいて、「少年法」や「心神喪失」なんてもので守られて更生の機会が与えられる。

これが少年法の正義なのでしょうか。

この少年は生まれてきてはダメだった。更生なんてできるはずもありません。

何の罪もない、未来のある女性を殺害した罪は計り知れません。もうそろそろ時代遅れな少年法を真剣に見直してほしいものです。

ニュースの木

コメント