事件

青木春菜サッカーのTwitter「車はド派手に損傷!無免許運転で逃げるしかなかった」栃木

事件

栃木県宇都宮市で女子サッカー「栃木SCレディース」の青木春菜のひき逃げ事件。Twitter、Facebook、インスタを特定。高校は神奈川県立藤沢清流高校で大学は東海大学。学生の頃からサッカー選手として優秀であったことが判明。しかし、その裏側ではひき逃げ、無免許運転とルーズな一面も。

近藤善広の顔と動画「不動産会社の営業トークで小学生を騙す悪質な手口」神奈川県

武井雅典の家族とFacebook「卒アル流出!温厚で真面目な教頭先生」神奈川

青木春菜サッカーのTwitter特定「満面の笑みのリア充選手」

55歳女性を車でひき逃げした青木春菜のTwitterが特定できました。こちらのアカウントが本人のものです。Tweet内容は鍵アカウントとなっており、中身は確認できないのと「もう使いませーん。」というコメントがあります。

青木春菜の個人のTwitterは活用していないようですが、所属する女子サッカーチームの「栃木SCレデイース」のTwitterで本人の活動状況や私生活についての投稿が確認できたので紹介します。

https://twitter.com/AthleteLadies/status/1246280720533712898?s=20

誕生日は4月4日で今年25歳になります。今どきの元気な女の子という印象です。青木容疑者の写真はどれも満面の笑顔であり、公私ともに充実した生活を送っていたことがわかります。

https://twitter.com/AthleteLadies/status/1190182408953286656?s=20

普段ハードな練習をこなしていても、オフの日にチームメイトや友人とショッピングやディズニーに遊びに行ったりと、楽しそうに過ごしています。屈託のない笑顔であり、とても無免許運転にひき逃げするような人間には見えません。

青木容疑者が所属する、栃木SCレディースでのポジションはMF(ミッドフィールダー)であり、中心的な存在であったのではないでしょうか。カメラを向けられれば笑顔であり、チームのムードメーカーだったのかもしれませんね。

また、小学生にもサッカー教室を開いた際にも参加。子供にとっても憧れの存在だったのでしょう。

頼れるお姉さん的な印象でありとても無免許運転、ひき逃げなどするような人物にはみえません。先日伊藤健太郎のひき逃げ事故もおきたばかりで、このようなことをするとどうなるかわかっていたはずです。

近藤善広の顔と動画「不動産会社の営業トークで小学生を騙す悪質な手口」神奈川県

武井雅典の家族とFacebook「卒アル流出!温厚で真面目な教頭先生」神奈川

青木春菜の大学・高校「東海大学では優秀なサッカー選手だった」

名前:青木春菜(あおきはるな)

生年月日:1995年4月4日

出身地:神奈川県

身長・体重:163センチ・56キロ

高校:神奈川県立藤沢清流高校

大学:東海大学

ニックネーム:はる

座右の銘:日々成長

今年の目標:県リーグ全勝優勝、関東リーグ昇格

サポーターのみなさんへ一言:全力で闘うので、応援よろしくお願いします!!

ちなみに神奈川県立藤沢清流高校もサッカーの名門校です。青木容疑者は高校、大学ともにサッカーと青春を歩んできたことがわかります。

青木春菜のFacebookとInstagram特定

ひき逃げした女子サッカー選手、青木春菜のFacebookとInstagramも特定できました。Facebookアカウントはこちらです。現在所属している「栃木SCレディース」がカバー写真となっています。

Facebookの投稿については2017年9月12日が最終更新となっています。青木春菜のInstagramのアカウントはこちらです。

Instagramアカウントについては非公開になっており、投稿内容については閲覧できません。こちらもサッカーチームがカバー写真となっており、サッカー中心の生活を送っていたことがわかります。

青木春奈の車はラパン「ド派手な損傷だが人と思わなかったと言い訳」

青木春菜容疑者の乗っていた車は水色のラパンであることがわかりました。若い女性に人気の車種になりますね。こちらが本人の乗っていたとされる車になります。

青木容疑者の車のフロントガラスは大きくヒビが入っており、ボディーもへこみがあることがわかります。誰が見ても大きな事故であることは一目瞭然。この日、青木容疑者はサッカーチームの帰りで、女性をひき逃げした後、知人に促され数十分後に現場に戻ります。その際に「事故を起こしたことは間違いないが、ぶつかったのは人ではないと思った」と供述して、容疑を一部否認しているということです。

先日の伊藤健太郎のひき逃げ事件でも「人だと思わなかった」発言が問題になりましたが、本当にそうなのでしょうか。これだけ車にダメージを受けているにもかかわらず、客観的にも言い訳にしか聞こえず、そのような発言があることに違和感と怒りを感じます。

近藤善広の顔と動画「不動産会社の営業トークで小学生を騙す悪質な手口」神奈川県

武井雅典の家族とFacebook「卒アル流出!温厚で真面目な教頭先生」神奈川

青木春奈サッカー選手「無免許で逃げるしかなかった」

青木容疑者の運転免許はことし5月で失効しているとみられ、警察は無免許運転も視野に入れて捜査しています。青木春菜はその後の調べで無免許運転である可能性が高いことがわかりました。5月に運転免許証が失効していたとしたら、約半年もの間無免許状態であり、その間も運転していたのは間違いないです。

なぜ半年も免許証更新の手続きをせず、放置していたのでしょうか。免許書の更新は猶予がありますし、今年は更新時期を遅らせることもできました。忙しすぎるというのも言い訳にはならないでしょう。社会人として常識はずれと思わざるを得ない印象。無免許運転を隠すために逃走せざるを得なかったとも考えられます。

表面上は爽やかなサッカー選手だけれども、ひき逃げをし、車にこれだけの損傷をくらいながらも「人と思わなかった。」と言えてしまうところをみると、かなりルーズな性格だったのではないでしょうか。

青木春菜にひき逃げされた女性「救護もしてくれなかった」

青木春菜にひき逃げされた人は55歳の女性で、工事中のう回路を歩行中だったということです。幸いにも命に別状はありませんでしたが、外傷性くも膜下出血と、脚の骨折という重傷の状態です。工事中の現場であり、人もいたと思われるので、はねられたあとは他の人が救護にあたったと思われます。しかし、青木容疑者はそのまま走り去ってしまい、内心は自分の保身でいっぱいの状態だったのでしょう。

これがもし、人気のない道路で起きた事故だとすれば、誰にも気付かれず放置されていた可能性があります。状況によっては命の危険も十分あったでしょう。この被害者の女性も、頭部にダメージを受けているので、今後後遺症などの障害が出てくる可能性があります。

もし、すぐに車を降りて救護していたとすれば印象はだいぶ違うはずです。救護もせず、「人とは思わなかった。」と保身に走る姿は非常い残念です。

青木春菜のひき逃げ事故現場「工事中で迂回路だった」

青木春菜がひき逃げ事故を起こした現場は栃木県宇都宮市桜1丁目の片側3車線の国道

事故当日の道路は、工事のため車道に歩道が設置された状態で。被害女性は迂回路を歩いていたということです。チームメイトに諭され、現場に戻った青木容疑者。もし1人だったら、そのまま逃走していたのでしょうか。

ニュースの木

コメント

  1. 大納言 より:

    ひき逃げをしそうにない人間、そう連呼してますが、
    逆に「ひき逃げしそうな見た目」があるなら教えて欲しい。